2021年6月14日月曜日

向き合う出来事に意味を付与する

つながりとかかわりの中に生かして頂いて

ありがとうございます

 

この土日の二日間

とてもタイトなスケジュールで

睡眠時間も3時間弱しか取れなかったため

体が悲鳴をあげていた

 

昨夜は早めに横になって

睡眠時間を確保したが

今朝はまだ身体の調子が芳しくない

 

昨日関わった方々の顔が浮かぶ

そこから様々な想いが派生するが

いったん身体の力を抜いて

鳥の声に耳を澄ませ

呼吸を整える

 

感謝を捧げる意識で

宇宙にイメージを広げると

じんわりと体内の気の流れを感じる

宇宙と地球に感謝の想いを伝え

地球を抱く

ありがとう!

 

頭の奥に

頭痛が少し残っている

 

以前のように

各地の恨みの歴史に

意識が向くことは少なくなった

 

全てが今に凝縮されている

今を誠実に生きること

 

それが

「今」をつくるために支えてくれた

過去の全てのあゆみに対する

感謝の印

  

人それぞれに人生の歩みがあり

何が良いとか悪いとかということはない

どんなあゆみにも

禍福の両面が糾(あざな)われていく

 

縁あって生じた

その一つ一つを味わいながら

人生が紡ぎ出されていく

 

時間の流れを早く感じるようになったのであれば

向き合う一つ一つの出来事を大切にしなさい

 

どんな物事の中にも

喜びや楽しみを見出して

感謝できる自分でありたい

 

向き合う出来事に意味を付与する

その行為自体が

人生の創造である

 

ありがとうございます

0 件のコメント:

コメントを投稿

習慣はフレームの中へ自分を定着させること

つながりと関わりの中に生かしていただいて ありがとうございます。 四方拝は、天地の神々に捧げるというよりも 過去も含めた存在全てに対する感謝を捧げるのかな 感覚が変わりはじめた そうであれば、 視点や感覚はかなり異なるけれど 地球を抱いて感謝を伝えることと 同じ意味を持っていたこ...